「年商50億企業」のコーチから学んだこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

一人ビジネスで売上はどこまで伸ばせるのか?

今日は、弊社が沖縄県から承認をいただきました
「経営革新事業」ハンズオン支援担当の
沖縄県産業振興公社の岡崎徹様にご来社いただきました。

とある航空会社社長を経験し、上場一部企業の内部にも
精通されている経営、実務共に経験豊富な方で
弊社もご指導いただいております。

IMG_6858

「年商50億円」企業を育てた時の経験を踏まえて、
売上規模に応じた経営方法や「社長のやるべき仕事」に
ついてお話をお聞きしました。

印象に残っていたのは以下の3点。

1.10年後、どうなりたいの?

10年後の自社のイメージはあるか?10年後までに何を成し遂げたいのか?
刻々と変わる経営環境の中でブレずに経営を続けていくためには、
10年後のイメージがはっきりしていることが重要。

2.やりきってますか?

計画したことはきっちりこなす。これが仕事。
「やれたらいいな」「できたらいいな」ではなく、
大きな仕事を日々の業務に落とし込み、やり遂げる。やりきる。

3.業務はシステムで回し、最終判断は人間。

どんなにシステム化しても、最後にそれを「良し」と
するかは人間の判断。

すべて、当たり前といえば、
当たり前のことですが、どこまでこなせるかが勝負ですね。

一人ビジネスする?大企業目指す?

どちらがよい、という正解はないですが、
「どうなりたい」かを決めて動くことで、
日々の売上やスケール感、スピード感が
変わってきます。

年商5000万円で年収2000万円の規模の
一人ビジネスでもよし、

年商数十億で、数十名、数百名スタッフを雇う
企業ビジネスでもよし。

大きい会社の社長の仕事は

「実務をせず、ビジョンを掲げ、的確な判断を行うこと」

出来立ての会社の社長は

「実務をこなし、まずは売上を上げ続けること」

段階に応じてやることは変わってきますが、
大切なことは「最終的なゴール地点でどうありたいか」ですね。
あなたの「マイゴール」が決まっていますか?


登録無料の「勉強会・セミナー優先案内ページ」へのご案内


一人ビジネスの収入アップを応援するミリオンビジネスアカデミーでは
勉強会・セミナーを開催しています。
過去の勉強会、セミナーの様子や無料の優先登録はこちらから

【登録無料】一人ビジネスMBA勉強会・セミナー優先登録のご案内



卒業生のご感想


月収100万円越えの受講生も!当スクールの受講生の感想をご覧ください。

【FaceBook】ミリオンビジネスアカデミー公式FBページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 遠回りしたら近道だったケース
  2. 紹介してくれる確率が高い人 ベスト3
  3. 【セミナー情報】「集客なし、売り込みなし」で「売上が自然に上がる…
  4. 売上を後押しする一言
  5. 買ってもらいたい相手を絞った方がいい理由
  6. お客さんに行動してもらうコツ
  7. 一人ビジネスが即改善する3つの方法
  8. 売れる広告と売れない広告の2種類の違い
PAGE TOP