「熱心な営業マン」を無料で増やす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

感動しました。

完全に心を奪われました。

一気にファンになりました。

 

それは、昨日のB.LEAGUE開幕戦。

我らが「琉球ゴールデンキングス」VS「アルバルク東京」。

巷では、キングスは最強の雑草軍団。

一方、アルバルクは超エリート軍団と言われています。

 

沖縄のプライドと誇りを持った、雑草軍団が超エリート軍団に立ち向かっていく。

その姿をTV越しに見ていただけで、何とも言えない感情が湧きあがり物凄く心が熱くなりました。

バスケには疎い僕ですが、それでも応援せずにはいられなくなってしまったのです。

結果は残念ながら、「80-75」で負けてしまいました。

 

が、試合序盤に大差をつけられていたにもかかわらず一時は逆転したり、最後まで手に汗握る熱戦に完全にTVに釘づけでした。

そして試合が終わった時には、感動し心を奪われ一気にキングス・ファンになってしまったのです。

 

でも、これってスポーツに限ったことだけではありませんよね。

あなたにも、お客さんを感動させて心を奪い、一気にファンになってもらう、を演出すことはできます。

そして、そんなお客さんが1人でも増えたら嬉しくありませんか?

 

WOW(ワォ:感動)を演出する

 

お客さんの心を奪うために、何も大金を使う必要はありません。

大してお金を掛けずに、お客さんの心を捉えて離さない。

そんな方法はアイデア次第で、演出できてしまうのです。

 

例えば、あのアマゾンですら一時は屈した「ザッポス(Zappos)」と言う会社があります。

最初は「Shoesite.com」というドメイン名で販売を開始しましたが、その2ヶ月後に社名をザッポスに変更。(2009年に、アマゾンに買収されました)ザッポスが何をしていたかといえば、ネットで靴を売っていました。

今では当たり前になっていますが、約15年前の話です。ネットが普及し始めた頃、ほとんどの人は靴を見て触って試し履きして買うのが常識でした。そんな常識をザッポスが打ち破ったのです。

とは言っても、当然お客さんは履き心地だったり、どんな質感なのか、気になることは色いろあります。靴が欲しくても不安があるお客さんは何をしたのかというと、サービスセンターへ電話で問い合わせる。

そして、ザッポスの何が凄かったかといえばそのサービス精神です。

靴に関しての質問に答えるのは当然です。ですがそこから、お客さんとの会話の中で奥さんの誕生日プレゼントの話題になった時、頼まれていのにすぐさまお客さんの近くの花屋を調べてさりげなく教えてあげる。しかも、スタッフ全員にそのサービス精神が行きわたっている。

これは数あるエピソードのほんの一例にしか過ぎません。

 

もしあなたが、そんなことをしてもらったらどうですか?

 

嬉しくないですか?

そんなことをしてもらったら、WOWって思います。

そして、一瞬でファンになっちゃいますよね。

 

お客さんの期待を上回る。

 

WOWな経験をしたら、次もそこで買いたくなります。

さらに、他の人に話さずにはいられなくなります。

何でもメールで簡単に済ますことが出来る時代。

だからこそ、心のこもったあなたからのたった1通のDMであったとしてもWOWを演出することはできます。

 

お客さんとのお付き合いが始まったちょうど1年後、サプライズとして「あなたとお客さんだけの1周年記念」として、感謝を伝える手書きのDMを送ってみてください。

 

きっと、あなたからのサプライズにWOWって喜んでくれるはずだから。

 

PS

当スクールでは、「ブログでは書けない」、「他では教えてくれない」集客や販促の成功事例をメルマガで発信する予定です。ライバルに追い越されない為にも、すぐにご登録ください。


登録無料の「勉強会・セミナー優先案内ページ」へのご案内


一人ビジネスの収入アップを応援するミリオンビジネスアカデミーでは
勉強会・セミナーを開催しています。
過去の勉強会、セミナーの様子や無料の優先登録はこちらから

【登録無料】一人ビジネスMBA勉強会・セミナー優先登録のご案内



卒業生のご感想


月収100万円越えの受講生も!当スクールの受講生の感想をご覧ください。

【FaceBook】ミリオンビジネスアカデミー公式FBページ


The following two tabs change content below.
2年間で32人の月収100万円事業者・一人起業家・フリーランスを育成。 売上アップと労働時間削減を同時に達成できる スピード経営戦略「PBF」開発者。 自身も経営コンサルタントとして 口コミのみで2018年に年収5000万円を達成。 現在、経営者として法人2社を経営。 -- 数字での判断を重視するため 時に冷酷だが、クライアントのために 必ず結果を出すコンサルティングに 定評がある。事業歴、講師歴12年。 -- 「事業者の時給は5万円を死守しよう」 「高くても選ばれる高単価商品設計で利益を増やそう」 「業務の自動化で労働時間を半分にしよう」 をポリシーとする。 個人事業者では1か月半で月収100万円達成者を生み出す、法人企業は6か月で売上7倍を達成するなど、スピード感のあるコンサルティングに定評がある。 →講師プロフィール →個人Facebook

最新記事 by 親川 政明 -ミリオンビジネスアカデミー学長- (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 紹介してくれる確率が高い人 ベスト3
  2. 「年商50億企業」のコーチから学んだこと
  3. 「ノー」を「イエス」に変える3つのステップ
  4. 会う時間 vs 会う回数
  5. 売上を後押しする一言
  6. 売れる広告と売れない広告の2種類の違い
  7. 動物の生態からアイデアを取り入れる
  8. たった5分でリピート率をあげる方法
PAGE TOP