会う時間 vs 会う回数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1人だけ、

お客さんを想像してみてください。

あなたには、60分だけその人と会える時間があります。

 

時間の使い方は自由です。

 

さて、あなたならどうしますか?

・60分をフルに使って1回だけ会う。

・60分を30分に分けて2回会う。

・60分を15分に分けて4回会う。

色んな時間の使い方がありますよね。

 

ここで問題です。

お客さんにとって、どれが一番印象に残るでしょうか?

 

会う時間 vs 会う回数

 

あなたは、ザイオンス効果って聞いたことありますか?

ザイオンス効果とは、1968年に社会心理学者の

ロバート・ボレスワフ・ザイアンスの論文で発表されました。

 

簡単に言ってしまうと、

会う時間の長さではなく、合う回数が大切ってことです。

つまり、お客さんにとって一番印象に残るのは

「60分を15分に分けて4回会う」のがベストです。

あなたにとっても、その方がより印象に残りますよね。

 

身近なザイオンス効果を例に出すと、

例えば、今あなたが通っている美容室。

初めて行く時はどうでしたか?

どんな雰囲気なのかとか、どんな人がカットするのかと

少なからず不安はありましたよね。

 

でも、2回、3回と通っているうちに

いつの間にか仲良くなって、プライベートの話も

する仲になっていたなんてこと、ありませんか?

 

これってまさしく、ザイオンス効果なんですよ。

 

つまり、合う回数が増えれば増えるほど

警戒心が薄れて、信頼してもらいやすくなります。

 

会う理由もないのに、無理やり会ったりするのは

逆効果になりますので、その点はご注意を。

 

まずはあなたのビジネスで、「どうすれば会う回数」を

増やせるのかを考えてみてください。

キャンペーンを開催するのも1つの方法です。

会う回数が増えるほど、お客さんの警戒心が薄れたり

信用を得られるだけではなく、きっとあなたにも大きな

メリットがあるはずだから。

 

PS

当スクールのセミナーでは

リアルで生々しい部分まで

お伝えしています。

そのため、満席になることが多く

いち早く情報が必要な方は以下の
無料の優先登録フォームからご登録ください。

http://biz.academy47.jp/seminar_info/


登録無料の「勉強会・セミナー優先案内ページ」へのご案内


一人ビジネスの収入アップを応援するミリオンビジネスアカデミーでは
勉強会・セミナーを開催しています。
過去の勉強会、セミナーの様子や無料の優先登録はこちらから

【登録無料】一人ビジネスMBA勉強会・セミナー優先登録のご案内



卒業生のご感想


月収100万円越えの受講生も!当スクールの受講生の感想をご覧ください。

【FaceBook】ミリオンビジネスアカデミー公式FBページ


The following two tabs change content below.
ビジネス行動をすべて「数値化」し一瞬で「利益」を改善する 別名「数字のスパルタコーチ」 -- 数字での判断を重視するため 時に冷酷だが、クライアントのために 必ず結果を出すコンサルティングに 定評がある。事業歴、講師歴12年。 -- 「売り込まずに売れる仕組みを」 「ルーティン業務はすべて自動化」 「売上拡大より利益を残そう」 をポリシーとし、売上より利益重視の 「一人ビジネス」を提唱する。 →講師プロフィール →個人Facebook

最新記事 by 親川 政明 -パーソナルビジネスコンサルタント- (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. DMの反応をあげるベスト3
  2. 「集客ホイホイ」イベント集客、成功の共通点
  3. 売上16倍を達成する「数字と行動管理」
  4. 【セミナー情報】「集客なし、売り込みなし」で「売上が自然に上がる…
  5. あなたの一言が販売額を増やす
  6. 理想の顧客を創造する3つのステップ
  7. お客さんに行動してもらうコツ
  8. 紹介してくれる確率が高い人 ベスト3
PAGE TOP